■□福島県次世代育成支援□■
   
  社員全員が仕事と家庭生活を両立できる、働きやすい環境づくりを心がけていきます。


   「子育て応援」
 平成22年1月 福島県次世代育成支援企業認定制度の「子育て応援」推進企業として認証を受けました!
「仕事と生活の調和」と両部門の認証を受けております!
 
 
 
 
 
 
   
  平成21年9月24日 次世代育成支援対策推進法に基づく「一般事業主行動計画策定届」が受付されました。          <一般事業主行動計画>第1回はこちら
   
  「仕事と生活の調和」
 
 
 

平成21年7月 福島県次世代育成支援企業認定制度の 「仕事と生活の調和」推進企業として認証を受けました!
 
  

 
 
  ■□地球温暖化防止福島議定書□■
 
平成20年9月9日 地球温暖化防止のための「福島議定書」を取り交わしました。
社員一丸となり、節電・節水等、二酸化炭素の排出量削減のため日々努力しています。
   
   
  ■□うつくしま、エコ・オフィス認定事業所□■
 
平成19年に “うつくしま、エコ・オフィス”に認定されました!
日頃より、身近にできるエコを考え社員一丸で取り組んでいます。
(コピー用紙等の紙ごみの減量化の推進・資源ゴミの回収の推進 ・再生品の利用促進等)
 
   
  ■□無事故無違反セーフティーチャレンジ□■
 
社員全員で“無事故無違反セーフティーチャレンジ”への参加、PM4ライトオン・こまめ切り替え運動の推進等、安全運転管理者が指示・指導を行っております。
「チームワーク賞」受賞!

 
 
  ■□地域ボランティア活動□■
   
  第29回 ロードフラワー作業風景                    <<第28回作業はこちら>>
   
 

 

“美しい町・住みよい町づくり運動” の一環として行っている
花いっぱい運動(ロードフラワー)です。地域の企業や各団体が一致協力し、
より良い柳津町をめざします。

今年も国道252号沿線に社員みんなで、オレンジや黄色のマリーゴールドの苗を植えました。

   
  2015.4.24 環境整備の一環として、毎年実施している国道沿いの清掃作業を行いました。今年も大量のゴミを回収できました!NEW
   
 

 

 

2014.4.19 春の大型連休前に国道沿いの清掃作業を行った記事が福島県建設工業新聞に掲載されました。

 
新聞掲載記事
【平成26年4月23日 掲載


  2011.5.6 環境整備を行いました。(会社前の国道252号沿線にて)
 
 
 
  ■□地域イベント□■
   
 

雪合戦に「チームヤナソク」で初参加!!
 
平成23年2月20日に行われた、「雪と遊ぼう!スノーフェスタ in 会津レクリエーション公園」でのイベント
雪合戦に「チームヤナソク」で初参戦しました。このほかにも地場産品の直販や無料体験コーナーがあり、多くの家族連れの方が会津の冬を楽しんでいました。来年も雪合戦にリベンジしようと思います。

 
   
柳津町 職場親善ソフトボール大会
   
 
賞状  
 

毎年、柳津町の職場や団体でチーム対戦を行います。 過去には、なんと準優勝もありました!!
今年は6月6日(日)に行われましたが、今回は残念ながら都合が悪く参加できませんでした。  

   
金山町 沼沢湖水まつり
   
いかだレースに参加!    
 
 
  ■□災害支援□■NEW
   
 

カレンダーを贈りました!(H23.10.1up)
  東日本大震災や福島第一原発事故の影響で避難されている方々が、仮設住宅などでの生活に向け少しでも役立てていただければと思い、関係事業所、各団体に協力を呼びかけカレンダーを集めました。
  お陰様で、未使用カレンダーが2,000部以上集まりました。
  カレンダーは、仮設住宅の移転時期に合わせ、会津地方に役場機能を置いている、大熊町役場や葛尾村役場の出張所、さらには、浪江町役場の二本松事業所へ直接届けさせていただきました。 
 呼びかけにご協力頂きました皆様に感謝いたします。(ご協力頂いた皆様です!こちら(PDF)をどうぞ!)

   
  ボランティアに参加しました。
  平成23年5月24日、(社)福島県測量設計業協会 会津若松支部の8社で、小名浜でのボランティアに参加しました。
  当社からは社長を含め5名で参加し、津波で河川に堆積した土砂の撤去作業を行ってきました。

 
◇ボランティアセンターの方の案内で現地へ移動◇



   
  義援金100万円を贈りました。
  平成23年3月11日に発生した東北関東大震災では多くの方々が被災され、深刻な状況が続いております。
被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

 福島県内では地震と原発事故による放射能の影響もあり、柳津町にも葛尾村をはじめ多くの方々が避難していらっしゃいます。
少しでも活用していただければと、スポーツタオル100枚や食料品などの支援物資を避難所となっている銀山荘に届けました。
 3月31日には日本赤十字への義援金100万円を柳津町に預託しました。
災害復旧支援活動に迅速な対応ができるよう、社員一同心がけております。
一日も早い復興と生活の安定を心から願います。
 

福島民報新聞より(平成23年4月2日掲載)
   
  平成19年2月7日、大沼郡金山町大字小栗山地内において、大規模な地すべり災害が発生しました。当社からも被災地の現地状況をいち早く収集するなど、迅速に災害復旧への対応を行いました。
平成20年5月13日に災害発生から1年3ヶ月を経てようやく避難指示が解除されました。当社にも金山町よりお礼のお言葉を頂きました。・・・お礼状を読む
   
  平成16年10月に発生した新潟中越大震災では、翌日に救援物資を被災地へ運び、また、福島県測量設計業協会員として当社からも技術者を派遣し、被災地での災害復旧測量設計の支援活動を行いました。
   
  平成19年7月、新潟中越沖地震の被災者の方々へ少しでも活用していただきたく、義援金を送りました。
 

福島民報新聞より(平成19年7月31日掲載)
   
  ■□ユニセフ(国連児童基金)への協力□■
 

私たちにできること・・・
安心して過ごせる環境づくり・子供たちの未来のために少しでも役に立ちたいと願い、"マンスリーサポーター"として登録しています。毎月少額ではありますが、ユニセフ募金に協力しています。

 
  ■□子育て支援事業への参加□■
 
平成19年12月より施行された福島県子育て応援パスポート事業に参加しています。
安心して子育てが出来る環境づくりに地域の企業として応援します。
ぜひ「ファミタンカード」を利用してください。